1800年代から鞄をつくり続けている老舗鞄メーカーのサンコー鞄、最近はスーツケースのレンタルサービスを始めて話題になっているようです。スーツケースは大きい上に普段は使うものではないので、なんと言っても収納場所に困ります。

 

その割にお値段もブランドのものだとかなりの高額となっているのが事実。そこで、最近注目されているのがサンコー鞄のスーツケースレンタルサービスです。このスーツケースレンタルサービスが、かなり条件が良いとのことで、巷で反響のようです。

 

まず、サンコーのスーツケースレンタルの1番の強みは、なんとスーツケースを壊してしまっても修理代を取られないところです。海外旅行では、飛行機に預けている際や、石畳の道なんかで、スーツケースを傷めてしまいがちです。頑丈そうに見えて、案外壊れやすいのがスーツケースの特徴とも言えます。

 

しかしサンコーのスーツケースレンタルでは、仮にスーツケースを破損してしまったとしても、そのままスーツケースを返却することができます。スーツケースの修理代を請求されるようなことはないので、気兼ねなくガンガンスーツケースを転がすことができます。

 

また、サンコーのスーツケースレンタルサービスでは、宅配業者を通じてスーツケースが届けられるわけですが、なんと往復の送料は無料となっています。スーツケースは大きいものだとかなりの送料になるわけですが、その場合でも往復の送料を取られることはありません。純粋にスーツケースのレンタル料を支払うだけで、希望の日時にスーツケースを手に入れることができます。海外旅行が目前に迫っていても安心で、最短で申し込みから2日後にはスーツケースが届けられます。

 

荷物をパッキングしてみたら、案外持ち物が多くて収まりきらなかった…そんな時でもサンコーのスーツケースレンタルであれば、出発の2日前までに申し込みば間に合います。

レンタル品とは言え、スーツケースのボディは研磨されていて綺麗だし、中は殺菌・消臭加工まで施されています。中古品とは感じさせないのがまた、スーツケースの老舗メーカーであるサンコーならではですね。

 

料金も4000円程度からレンタルすることができるので、これからの時代はスーツケースは買うものではなく、借りるものになりそうですね。サンコーレンタル以外にも、スーツケースをレンタルしている会社はいくつかあるので、参考までに色々と調べてみてはいかがでしょうか。