家にスーツケースを置いておく場所がない、年に1回しか使わないのにわざわざスーツケースを買いたくない、そんな理由から最近はスーツケースレンタルが注目されています。スーツケースレンタルのサービスを提供している会社はいくつがあります。スーツケースメーカーがレンタルサービスを始めたところもあれば、色んなスーツケースを購入して、レンタル専門の会社としてスタートしたところもあります。

 

では数あるスーツケースレンタル会社の中からどこを選ぶのが良いのか、おそらく評価が最も高いのはサンコー鞄直営のサンコーレンタルでしょう。サンコー鞄は明治から続くスーツケース専門の老舗で、100年以上の間スーツケースを作り続けています。最近はスーツケースと言ったらドイツのリモワが人気を集めていますが、サンコー鞄は日本のリモワとも言える、スーツケース製造メーカーとして歴史の長い企業です。

 

スーツケースレンタル会社はいくつか存在しますが、サンコーレンタルは人気のあるスーツケースレンタル会社の一つです。ではサンコーレンタルの強みとは何なのか、その一つとして考えられるのは、やはり何と言ってもスーツケースメーカーのサンコー鞄が運営しているところです。スーツケースレンタルでは、レンタルの終わったスーツケースはメンテナンスがされます。あまりスーツケースを使う機会の無い方には知られていないことですが、スーツケースは実は非常に壊れやすいものなのです。レンタルのスーツケースはひっきりなしに海外を飛び回っていますから、しっかりしたメンテナンスをやっておかないといつ壊れるか分かりません。

ヨーロッパ旅行中、石畳の上を転がしているとスーツケースのキャスターが壊れてしまった…そうなったらその後の旅行は苦戦を強いられることになります。

そのような事態を避けるためにも、レンタルのスーツケースを使うのであれば、しっかりとメンテナンスがされているものを選ばなければいけません。その点サンコー鞄は元々スーツケースを長く作ってきたメーカーですから、メンテナンスの技術も申し分ないと言えます。

 

キャスターの回り具合に問題は無いのか、スーツケース内の殺菌消毒はしっかりと施されているのか、ハンドルさばきに問題は無いのか、何か問題点が見つかった時には、スーツケースメーカーであればすぐに対応することができます。技術者のクオリティはもちろんのこと、スーツケースの部品も豊富にあるので、スーツケースのメンテナンスにおいては心配ないことでしょう。そのように、スーツケースのメンテナンス面の良さが、サンコー鞄でスーツケースをレンタルするメリットだと言えます。