スーツケースレンタルの選び方は、人によって様々だと思います。

人によっては、とにかく費用を安く抑えたいと言う人もいるでしょうし、また人によっては、機能や形状やスーツケースのブランドや、デザインにこだわる人もいるかもしれません。

こだわりがある方は、自分のこだわりがかなうスーツケースがレンタルできるスーツケースレンタルの業者を探すことになるでしょう。

しかし、初めてスーツケースをレンタルする方や、スーツケース自体を使うことがほとんどなかった方にとっては、何からスーツケースを選び、スーツケースレンタルしていったらいいのかということがとても難しいのではないでしょうか?

いろんなこだわりは別として、スーツケースレンタルで選ぶべきスーツケースの1番重要なポイントは、借りるスーツケースの丈夫さです。もう一つ忘れてならないのは、スーツケースの軽さです。

 

スーツケースの丈夫さ

材質でいうとポリカーボネートという素材に注目しましょう!

ABS樹脂主体であったハードケースのボディは、ポリカーボネート100%で作られるようになってきます。ポリカはABSよりもさらに耐衝撃性に優れた樹脂なのですが、頑丈であるため各メーカーはどんどん厚み削って非常に薄いボディを追及されています。

スーツケースは、荷物を守るもの。中に入っている荷物が壊れては意味がありません。まずは、丈夫なスーツケースのレンタルをするいうのが絶対条件でしょう!

 

スーツケースの軽さ

スーツケースは軽くて丈夫なものが一番です。

理由は二つ。一つは歩き回るため。もう一つは、荷物の重さチェックに引っかからないためです。

日本でも気にすべきですが、特に海外旅行での荷物は大掛かりになることが多いでしょう。

環境の違いから、不安であれもこれも持って行きたくなるもの。

でも、ちょっと考えてみて。帰りにはお土産が増えちゃいます。

やっぱりで丈夫でいて、たくさん入る。そして、スーツケース自体が重たくないものを選ばないといけません。機内に乗るまでに、荷物チェックの重さチェックが待っていますからね!

 

TSAロックがついたスーツケース

レンタルするものなので、行き先がアメリカを経由しないのであれば、関係ないかもしれませんが、

念のため、TSAロックのついたスーツケースを借りるようにしましょう。

TSAロックとは、

TSAロックはアメリカ運輸保安局 TSA(Transportation Security Administration)によって認可・容認されたロックで、セキュリティチェックが最も厳しいアメリカであっても、カギをかけたまま航空会社に預 けることができるロックです。

このTSAロックじゃないとどうなるかというと、まず鍵をかけずにスーツケースを預けることを強要されます。万が一、スーツケースのTSAロック出ないスーツケースの鍵を閉めたまま預けてしまうと、何かあった時に、スーツケースの鍵を壊されてしまいます。その場合でも、鍵をかけてしまった自己責任として片付けられてしまい弁償責任などは追ってくれません。

初めてスーツケースレンタルをする方は、こんなところに注意してみると安全な旅のお供を選び出せることでしょう!