スーツケースレンタルは、普段スーツケースを使わない人にとっても、とても便利なシステムです。

ただ、スーツケースレンタルをしない方がいい人もいます。スーツケースレンタルとはこういうものだということを考えながら読んでいただけるといいかもしれません。

前回スーツケースレンタルをしない方がいい人とは、1.神経質な人や、2.計画が立てられない人という点であげさせていただきました。

さらには、スーツケースレンタルをしない方がいい人をもう1パターン挙げていきます。

 

3.こだわりの強い人

スーツケースレンタルは、あくまで業者にある在庫の中で使い回ししています。ある程度の要望や日にちが合えば、希望のブランドや希望の型を選ぶことができますが、いつでも思い通りになるとは限りません。

特に人気のスーツケースブランドの人気の型は既に借りられてしまっていたりすることもあります。この型のスーツケースが借りたいという希望を叶えるために、何社かアプローチする手間を惜しまない人であれば、こだわりも叶えられるかもしれませんが…

以上スーツケースレンタルをしない方がいい人というテーマで書かせていただきました。

スーツケースレンタルはとても便利なシステムですが、うまく利用しなくてはスーツケースを買ったほうがよかったということになりかねません。

スーツケースは、荷物を守るためのものなので壊れるもの。そう思うとスーツケースレンタルのようにスーツケースの故障も無償で対応してくれて、さらに自宅で保管しなくていいという点をみても、スーツケースレンタルは本当に便利で安心です。

ただ、やはり上に書いたような人には、あまりオススメできません。

逆に、あまり細かいことが気にならず、ちゃんと計画的にスーツケースレンタルの日程を立てることができて、ある程度の融通をきかせられる人には、スーツケースレンタルはすごくオススメ。

皆様はスーツケースレンタルができる人ですか?できない人ですか?

一度ためしてみられるのもいいかもしれませんよ。