Samsonite(サムソナイト)は言わずと知れたスーツケースの大手メーカーです。

実はSamsonite(サムソナイト)って、ヨーロッパでは、Samsonite(サムソナイト)の洋服、靴、ステーショナリー、アクセサリー類も販売されているみたいで、スーツケースバッグのブランドというよりも、どちらかというとトータル的なブランドという認識をされているみたいです。

値段も高額なものも多いようで、また日本とは違ったステータスがありそうです。

 

Samsonite(サムソナイト)のスーツケースはかっこいい

日本では、スーツケースのブランドというとサムソナイトか、RIMOWA(リモワ)になると思いますが、RIMOWA(リモワ)の無機質さや、重厚感といっ感じとまた違ったかっこよさのあるSamsonite(サムソナイト)のスーツケースも捨てがたいです。

そんなSamsonite(サムソナイト)の中でも有名なスーツケースが「指一本で持てる」というキャッチフレーズのあるCosmolite(コスモライト)。

指一本で持てるというのは、Cosmolite(コスモライト)というスーツケースがどれだけ軽いかということを表しています。

さらに、Cosmolite(コスモライト)は軽いだけではありません。

Samsonite(サムソナイト)史上、最強&最軽量と言われており、Cosmolite(コスモライト)の強さは車に当てられても、車が壊れるほどだというのです。

ある番組では、体の大きな人が跳び箱を飛んで、着地の際にCosmolite(コスモライト)を踏みつけて壊すという実験をやっていました。その実験では、Cosmolite(コスモライト)というスーツケースは実に強いことが証明されました。

Cosmolite(コスモライト)が一瞬グネッとなるのですが、次の瞬間、形状が元どおりに戻っていくのす。

スーツケースは荷物を守るもの。Samsonite(サムソナイト)のCosmolite(コスモライト)であれば、どんな航空会社に預けても安心できるかもしれないですね。

※スーツケースの破損は航空会社の取り扱いの悪さが影響することも少なくないと言われています。

 

Samsonite(サムソナイト)のCosmolite(コスモライト)は、公式のサイトを見ると一番小さくて機内持ち込み2日間対応ほどの大きさで、61,560円〜でした。

最安値の価格保障をしているRYレンタルで少し型落ちのものと思われる同サイズで2日間間3,690円のみで借りれます。※RYレンタルは往復送料無料のため

例えば、4日間借りて、4140円だとすると同じ型と言えないにせよ14回ほどスーツケースレンタルできる計算になります。スーツケースレンタルはやっぱりお得なんですね!

ここまで強いSamsonite(サムソナイト)のCosmolite(コスモライト)であれば、買っても長く使えそうですが、14回以上使わないのであれば、スーツケースレンタルの方が断然お得かもしれませんね!