スーツケースを買うべきか、スーツケースレンタルにするべきか迷っているあなた。
スーツケースはレンタルに限ります。

スーツケースはコスパや便利性を考えて買ったほうがいいと思っていた時期もありましたが、今は「スーツケースはレンタルに限る」と思います。

スーツケースが必要ならスーツケースレンタルがおすすめな理由は以下の通りです。

●スーツケースの使用頻度が年に一度ならコスパがわるい
●スーツケースを使わないとときに無駄に幅を取る
●丈夫なスーツケースでなければ、壊れる可能性が大
●旅行によって必要なスーツケースの大きさが違う

などなどといった理由があります。

今日はその中で、丈夫なスーツケースでなければ、壊れる可能性が大というところをピックアップしてお話をしましょう。

先日、YouTubeでスーツケースが壊れる理由という動画を見つけて見ていました。

その動画では、飛行機からスーツケースを取り出し運び出すところまでの映像がとられていました。

飛行機からスーツケースを取り出した後、滑り台のようなところにスーツケースを投げ捨て、スーツケースは滑り台を転がりながら地上に降りていくと言う流れでした。

スーツケースがどんなふうに扱われているのかの動画を見たときに、「スーツケースが壊れるのは持ち主の扱い以前の問題なんだ」と感じました。

スーツケースは航空会社の扱いによって壊れることが多いです。スーツケースの取り扱いの動画を見れば、壊れる理由は一目瞭然ですが、日本ならまだしも海外では防ぎようもおりません。

スーツケースを自分で購入し、壊れるたびに修理や新しいスーツケースを買いなおすより、スーツケースレンタルで必要なときに必要な日数だけ調達する方が賢明だと思いました。

スーツケースレンタルだったら壊れても補償が付いてくる場合がほとんどなので、余計にお金がかかる心配もありませんからね。